Hitch the world

-Just a documentary on my journey-

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

訪問者数

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

死海くらい行っとくか 

ヨルダンの首都アンマン。

中東のきな臭い情勢を報じる時に記者がよく言う、

「ヨルダンの首都アンマンからお伝えしました。」

っていうフレーズが頭に残っていたくらいで、

何があるのかとか、いまいち知らない。

たぶんホカホカのアンマ、、、ん?なんだ、、、ただの猫か。。。

知らないだけに情報収集しなくてはいけないのだが、

長旅で怠け者になってきているので思うようにいかない。

夜は、チヨさんとユウコさんとともにシーシャを吸いに行く。

Amman

せっかくだから死海くらい行っておくか!ってことで、

ここで最近よく会うユウコさんと、日本人のマキハラおじさんとともに、

タクシーをチャーターして日帰りトリップ。

空の色が濁ったチベットのような、乾いた大地を行く。


無料で遊べるフリービーチに到着。

岩石ばかりで泳げない。。。

そこで、アンマンビーチというホテル付随の有料ビーチに入場。

ラグジュアリーな雰囲気で、バカンス気分を味わった。

死海の水は温かく、ちゃんと体が浮く。

ユウコさんは全身泥パックで黒人になってる。

マキハラおじさんは肩に泥を塗られて刺青入れたヤクザみたいになってる。

気持ちよくて、ぷかぷか浮いたまま寝たいくらいだ。

が、塩分濃度が濃すぎて虫刺されがヒリヒリする。

オレンジ色の夕焼け時まで、何も考えずに、ただただ波間に漂った。


シリアの砂漠での疲労も完全回復したところで、

ぺトラ遺跡へと南下したのであった。



スポンサーサイト

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://xkyoheix.blog88.fc2.com/tb.php/91-75ded0e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。