Hitch the world

-Just a documentary on my journey-

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

訪問者数

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

何も無い村で 

As-Sukhnaは、まず外国人が立ち入らない村だ。

答えは単純、何も無いからである。

定住したベドウィンが住む、砂漠の中のただの村だ。

As-Sukhna

村を歩くと、100%の確立で住民が僕を家に招き入れる。

ここでもムスリムには珍しく若い女性もシャーイを飲めと声をかけ、

僕を家に招き入れる。

As-Sukhna

こんなことだから、ちっとも前に進めない。

5分歩くたびに15分休憩だ。

As-Sukhna

大人はさすがにムスリムだけあって常識があるが、

子供たちのテンションの上がり様はすさまじい。

As-Sukhna

でも、写真を撮るとちゃんとありがとうと言えるし、

棒でぶっ叩いてくることもない。

それで十分だ。

As-Sukhna

ここで不用意にも、村外れにベドウィンのテントを発見してしまった。

As-Sukhna

しかしテンションの高い子供がわんさかいて、収集がつかない。

ベドウィン・オヤジと話がしたかったが、これは無理だ。

As-Sukhna

とりあえず集合写真を撮ってあげて、見せて、そして逃げる。

As-Sukhna

そそくさと立ち去り、ガソリンスタンドへと向かうバイクをヒッチ。

As-Sukhna

ここでタクシードライバーが4km先のバス乗り場まで連れて行ってやると言う。

その額、200円。

彼らにとっては貴重な現金収入源だ。

しかしこのドライバー、

何を思ったかガソリンスタンドに止まったトラックに歩み寄り、

僕を80km先のパルミラまでタダで乗せてくれるよう交渉してくれたのだ。

いい人だ。

悪人とか善人というものは、金が絡んだときに初めて分かる気がする。

そして僕は、

神を一人選んで信じることになれば、アッラーを選ぶだろう。

イスラムには相当な恩恵を受けているので、そうしないと気まずいのだ。



As-Sukhnaは、まず外国人が立ち入らない村だ。

答えは単純、何も無いからである。

定住したベドウィンが住む、砂漠の中のただの村だ。

村を歩くと、100%の確立で住民が僕を家に招き入れる。

ここではムスリムには珍しく若い女性もシャーイを飲めと声をかけ、

僕を家に招き入れる。

こんなことだから、ちっとも前に進めない。

5分歩くたびに15分休憩だ。



大人はさすがにムスリムだけあって常識があるが、

子供たちのテンションの上がり様はすさまじい。



でも、写真を撮るとちゃんとありがとうと言えるし、

棒でぶっ叩いてくることもない。

それで十分だ。



ここで不用意にも、村外れにベドウィンのテントを発見してしまった。

しかしテンションの高い子供がわんさかいて、収集がつかない。

ベドウィン・オヤジと話がしたかったが、これは無理だ。

そそくさと立ち去り、ガソリンスタンドへと向かうバイクをヒッチ。


ここでタクシードライバーが4km先のバス乗り場まで連れて行ってやると言う。

その額、200円。

彼らにとっては貴重な現金収入源だ。

しかしこのドライバー、

何を思ったかガソリンスタンドに止まったトラックに歩み寄り、

僕を80km先のパルミラまでタダで乗せてくれるよう交渉してくれたのだ。

いい人だ。

悪人とか善人というものは、金が絡んだときに初めて分かる気がする。

そして僕は、

神を一人選んで信じることになれば、間違いなくアッラーを選ぶだろう。

イスラムには相当な恩恵を受けているので、そうしないと気まずいのだ。


スポンサーサイト

[edit]

trackback: 0  /  comment: 0  /  Syria

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://xkyoheix.blog88.fc2.com/tb.php/88-bc656f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。