Hitch the world

-Just a documentary on my journey-

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

訪問者数

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

晴れた日には 

晴れ間を待って気になっている谷を見に行こうと思い立った3日後、

いきなり朝から雪が降り、このままずっと止まないかと思われた。

Karimabad

しかし、午後から一転して快晴。

フンザ谷に来てから初めての青空だ。

Karimabad

この急激な天気の変化にモチベーションはついて行けず、

未だに気になっている例の谷へは行っていない。

Karimabad

この晴れた日には、村をはずれて遠くまで散歩。

カラコルムハイウェイ建設・補強中の中国人労働者と飯を食った。

河南省出身で、深センでコンピューター技師をしていたが、

何故かこんなところにもう3年もいるという。

Karimabad

危険な仕事なので稼ぎが良いらしい。

実家に帰るのは旧正月だけ。

ここでもう一年働くという。

例によって、昼飯と茶をご馳走になってしまった。。

Karimabad

その後は曇天の日が続いているため、

あてもなく村中をうろつき回って、何か面白いことがないか探す毎日。

Karimabad

ここでは各家庭で織られている絨毯がかっこいい。

現行のペルシア絨毯に比べると、当たり前だけど異常に安いし、

短期旅行だったら勢いで買い込んでいたはずだ。

1.8m×1.2mくらいで、1万8千円くらい。

Karimabad

柄はかなり豊富で、厚手のウール製がよさそうだ。

模様は幾何学模様が多い。

ガーネットなどの宝石も近くで採れる。

Karimabad

この地方では、隣の谷に行くと言語が変わってしまう。

僕がいるフンザ谷のカリマバード村はブルシャスキー語。

ウルドゥーともヒンディーともイントネーションが全く異なり、

ギリシア語やイタリア語のように聞こえる。

Karimabad

アレクサンダー大王軍の末裔という噂もちらほらあるので、

東欧のマケドニア近辺から来た言葉なのかも知れない。

顔は東欧系に見えるけど、みんな背がかなり低いのでなんかチグハグな感じだ。

Karimabad

旅行者とデータ交換をして、80GBのiPODはパンク寸前。

もらった映画を見た。

Karimabad

飛べない豚はただの豚らしい。

アドリア海ってどこだ!?

Karimabad
スポンサーサイト

[edit]

この記事に対するコメント

No title

ジュルダン、ミスタル
トモダチプライス

Asaka #- | URL
2010/04/16 13:20 * 編集 *

Re: No title

Asaka様

ダクタルのジュルタンにはかないませんぜ。

Zack de la Mita #- | URL
2010/05/13 19:03 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://xkyoheix.blog88.fc2.com/tb.php/36-37249943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。