Hitch the world

-Just a documentary on my journey-

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

訪問者数

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

人畜鳥獣バクテリア糞ゴミ 



「まあ過ぎたことだし、お金くらいでよかったわよ。はい、飴あげる。」

「あ、どうも。。。」

・・・・

バラナシ

ネパールとインドの国境、スノウリはバス内での強盗が出るとは聞いていたが、

まさか自分が遭遇するとは思いもしなかった。

バラナシ

「おう!キサマもう一発喰らいたいのか!?」

カトマンズから一緒に行動しているオランダっ娘の手前もあり、

1発目くらいで降参するようなダサい真似はできないのだ。

3発目を喰らって、そろそろ危険物がヤツの懐から出てきそうな雰囲気になり、

時間も稼いだことだしと渋々2000円を渡すとすぐに奴らはバスから降りて、

スノウリへと戻って行った。

バラナシ

思わず、「え?本当に2000円でいいのか?バカか?」と聞き返しそうになった。

まったく、肝の小さい強盗だ。

極東の魔界村”茨城"をナメてもらっちゃ困るぜ。

バラナシ

そんなインドの先制攻撃を受けつつも、人に聖都と呼ばしめる街に到着した。

"バラナシ"

そして人、死体、遺灰、獣、植物、糞、垢、ゴミ、バクテリアetc,,,,,

人畜鳥獣、生きとし生けるもの全てを飲み込む巨大な流れ。

バラナシ

"ガンガー"

人々は”死”というものを包み隠すような真似はせず、

"生"に対しての等価物として扱い、あからさまにさらけ出す。

バラナシ

轟々と音を立てて燃え盛る炎の中で、

頭皮は収縮し、やがては真っ白な頭蓋骨が脳天から剥き出しになる。

足は在らぬ方向に湾曲して、どす黒い血が滴り落ちる。

落ち窪んだ眼窩からは湯気が上がっている。

バラナシ

かつて泣いたり笑ったり怒ったりしていた存在は白い灰と化し、

カイラス山から流れ出ると云われるこの河の流れに溶け、

再び生命の一部になるための壮大な旅を開始するのだ。

バラナシ

バラナシでは、

インドという存在を凝縮したような文字通り剥き出しの光景を、

ただひたすら何日も、じっと見て過ごしていたのだった。

バラナシ

今はブッダガヤにて、新規に立ち上げる小学校の先生をさせて頂いている。

一足先に授業は開始しているが、

明日の開校式に出席するため、準備に余念が無い。

バラナシ


スポンサーサイト

[edit]

trackback: 0  /  comment: 3  /  India

この記事に対するコメント

No title

茨城イズムをインドのキッズ達に伝承してきてちょ!!

edo #- | URL
2010/01/19 22:55 * 編集 *

Re: No title

edo様

がっつり伝授してきましたよ。
CNNによると、ブッダガヤにて単車の売り上げが急増しているそうです。
カワサキの納車が間に合いません!

Zack de la Mita #- | URL
2010/01/20 23:58 * 編集 *

No title

がんばれイバラキのヤンキー

Thomokong #- | URL
2010/01/25 21:46 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://xkyoheix.blog88.fc2.com/tb.php/22-349b881f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。