Hitch the world

-Just a documentary on my journey-

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

訪問者数

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

続ハロウィーン 

Fortune sound clubでの熱狂覚めやらぬ中、

いきなり翌日にNicolai宅で100人近く集まるパーティーをやるから

来いって電話がNilsから入る。

この日の昼間はボルダリングや水泳で体を鍛え、

夜はパーティーって感じで流れ的には悪くない。

Vancouver

日本の中級がカナダの初級に当たるらしく、けっこう大変。

Vancouver

泳ぐのは久しぶりすぎた。平泳ぎすると沈むことが発覚。


11時PM、仮装した大量のアホどもがたむろしているNicolai宅に到着。

よくこんなに自分の家に集める気になるなー、なんて思いながら、

ぐちゃぐちゃになった家の中に踏み入る。



窓にはアホどもがスプレーでペイントしちゃってるし、大丈夫か、君たち?

ちょっとノリが若すぎて疲れたけど、ハロウィーンってのはこんなもんなんだろう。


翌日からは適当に街をぷらぷら。

Vancouver

家も見つかったし、後は仕事だな。

Vancouver

バンクーバー島に帰るNilsとLyndsyを見送って、

Commercial driveからダウンタウンに向かって散歩。

Vancouver

2週間後にはバンクーバー市にヤツらは戻ってくる。

Nicolai宅もNilsの新居も、ウチのご近所になりそうだ。

Vancouver

悪名高きHastings stを通り、湾に突き出たダウンタウンへひたすら歩く。

Vancouver

新しく買ったコンパクトカメラが調子いい。

Vancouver

紅葉が綺麗だ。


スポンサーサイト

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://xkyoheix.blog88.fc2.com/tb.php/199-bd35d6e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。