Hitch the world

-Just a documentary on my journey-

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

訪問者数

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

静寂を求めて Ⅲ 


9時には航海に出ないと風向きが変わっちゃうって言われたのに、

ジュリアンは9:10AMのカフェのテラスで、

道行く人みんなにアフリカで買ったオバマ大統領のクロスを広げて、

「どうだ~っ!どうだ~っ!」って大声で自慢している。

Copacabana

そんなに気合入れてどうだ~っ!て言われても困るよなぁ~。。。

大丈夫かな~、今日のヨット。。。

Copacabana

不安と恐怖は大きくなるばかりだが、やっとのことで乗船。

風をつかむために大きく沖まで数km出て、

みんなで力を会わせて帆をターンさせて、一気に風に乗って海岸沿いを東へ。

しかしこの日は風が弱く、かなり苦戦を強いられた。

Copacabana

時にはパドリングしなければ進まないし、

何度も帆をターンさせてジグザグに進むという、ちょっと非効率的なかんじ。

おまけに船底のフィンが曲がって付いてるので直進しない。

折り返し地点の綺麗な入り江にある小さな浮島まで、お昼すぎにはなんとか到着し、

マス科で鮭に似た美味しいトルーチャっていう魚を食べる。

いつも食ってるけど、一段とうまい!

市場で買ってきたアボカドとトマトもうまい!

この綺麗な入り江、MYSTっていうゲームの中に出てきそうって思った。


満腹状態で乗船。

もう操舵はジュリアンに任せて、船の上でごろごろ。

帆をターンするときだけ、手伝う。

Copacabana

みんな疲れて、だらだらとコパ・カバーナへと向かう。

「よし!ゴールはあの桟橋でギター弾いてるヒッピーのところにしよう!」

ジュリアン、決めたはいいけど、、、

「おおお!いい風だ!このままこの風に乗ってどこまでも行っちまおう!」

おいおいジュリアン、ギターのヒッピーのところを大きく通り越して、

湾の端っこまで来てしまったよ。。。

湾に入ってもなかなかゴールまで船を寄せられず夕暮れ時にはなんとか着岸できた。

合計で8時間は湖の上にいたなぁ。

風をつかんでヨットが勝手にぐいぐい進んでいくところなんか、かなり楽しかった。

今日はうるさいけど頑張ったジュリアンに感謝だ。




スポンサーサイト

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://xkyoheix.blog88.fc2.com/tb.php/176-48fba732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。