Hitch the world

-Just a documentary on my journey-

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

訪問者数

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

サンタクルス 


ノスタルジックな思い出をイグアス移住地に残し、

首都アスンシオンでバスを乗り換え、ボリビアへ入国した。

サンタクルスというコロニアルな街に降り立ったが、

イグアス移住地から正味30時間以上の長時間の移動で疲労困憊。


とりあえずどこに行けば良いのか分からず夜のバス停をフラフラしていると、

同じバスに乗っていた旅人に声をかけられる。


Louiseと名乗るその女性はマンチェスター出身の24歳。

一緒にダブルの部屋をシェアしようとのお誘いだ。

疲れていたし内心ちょっと面倒くさいと思いつつも、

タクシーで安宿街まで繰り出すことに。


Louiseはバスの中で出された油まみれのローカルフードが食えず、

餓死寸前だった。

それにも関わらず明るく陽気に振舞っているのがなかなか愛らしい。

とりあえず安い部屋を見つけてチェックイン。

近くのレストランで巨大なサンドイッチに二人とも夢中でかぶりつき、

午前0時、お互いの旅の話を肴にパブで乾杯。

何もないと思っていたサンタクルスの街だけど、

この陽気なパートナーのお陰で面白いことになりそうだ。

スポンサーサイト

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://xkyoheix.blog88.fc2.com/tb.php/141-9ba49c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。