Hitch the world

-Just a documentary on my journey-

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

訪問者数

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

自転車 

ワルザザードから西へ。

ブーマルン・ダデスという町でマウンテンバイクを借り、

ここから北へ伸びるダデス渓谷をサイクリング。

これが思っていたよりしんどい。

Dades valley

アップダウンだらけなのはしょうがないにしても、

マウンテンバイクの後輪の空気がどんどん抜けていく。

帰るころには下りの坂道もペダルをこがなければ進まない始末。

Dades valley

それはともかく。。。

ダデス渓谷の景色も村々もすばらしく、

パキスタンの桃源郷フンザ谷までとはいかないが、

久しぶりに景色というものに感動。

いくつもの古びたカスバが清流に沿って点在し、

素朴な村人が行きかう道をひたすらペダルをこぐ。

最高に気持ちいいサイクリングとなった。

Dades valley

ブーマルン・ダデスの町から25kmほど行った所で、

ようやく急峻な渓谷に突入。

でも残念ながら時刻は4:00PM。

日も傾いてきたし、三時間かけて戻らなければ。

Dades valley

完全に日が落ちてからは、わき目もふらずにただ戻るだけ。

空気圧の甘い後輪との戦いだ。

宿に帰ってからは三分でタジンを食い散らし、爆睡。

Dades valley

50kmもの道のりを自転車で行くのは人生初。

僕はチャリダー(自転車で旅をしている人たち)にはなれないと確信した。

[広告] VPS


スポンサーサイト

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://xkyoheix.blog88.fc2.com/tb.php/120-7c500ecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。